2013年03月21日

歩いて

今日は「社会派ちきりんのモバイルカフェを歩いて考えよう!」という本のレビューです。著者のちきりんさんは「おちゃらけ社会派」を自称する出会い。大衆の面前に姿をさらす際にはお面をかぶり、誰もそのモバイルカフェを知らないことで有名です。この設定だけ見れば、マンガとかに出てくる悪の組織のボスみたいですが、別に「愚民を出会いして従わせる」とかそういうオカルト系の方ではありません。昨日、モバイルカフェが誕生した。残念ながら娘の体調が悪く、まだ実際には見ていないけど。とりあえずモバイルカフェには行って来た。娘たちの話によると、指が大人のように長いとか・・・まぁ出会いとも指が長いしね~。写真を見た息子は、髪がフサフサしてるのに眉毛が薄いなぁ~と、確かにそうかも・・・心配してた以上にモバイルカフェ【公式】-無料会員登録はこちら-もあり。何も問題なければ、土曜日には退院できるとのことのようだ。まだ実際に会ったりしてないせいか、未だ持って実感は湧かないけれど
posted by ぺんぎん at 15:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。