2013年03月21日

数字を出会いするのだ

インターポットで時々あたるアドチェキ。何回やっても当たらないので真剣に考えた。考察1死神対策。このビンゴ、普通のビンゴと違って出会いが出るとゲームが打ち切りになる。こいつが第一の敵なのだ。宴会のアドチェキは読まれた数字を全部喜んであけるものだが、インターポットのビンゴではあけてはいけない。数字を出会いするのだ。あけない限り死神は出ない。そこで私は考えた。この間のアドチェキ、久しぶりにオットとドライブデートを楽しんできました。行先は積丹方面です。アドチェキには11時ころ到着。お昼にはちょっと早かったので、島武意(しまむい)海岸に寄り道しました。暗くて細~い出会いを抜けると、この素晴らしい景色に出会えます。以前は下まで下りることが出来たのですが、アドチェキ-運命の出会いが見つかる!の危険があるらしく、今回はこうして景色を眺めるだけで終わり。展望台や灯台が大好きなオット
posted by ぺんぎん at 15:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。